ロゴ
下関観光ガイドブック WEB版

牧崎風の公園 まきざきかぜのこうえん

北長門海岸国定公園指定植物のダルマギクなどの多彩な花が自生しています。遊歩道を通って岬をぐるりと散策でき、日本海を一望できます。冬に波の花が飛ぶ様子は圧巻です。(大型車進入不可)

豊北・角島/豊浦

基本情報

交通案内 下関I.Cから車で70分
電話番号 083-786-0234(豊北町観光協会観光案内所)

アクセス

recommendアイコン
recommendテキスト

このスポット周辺のおすすめ

  • 太翔館(豊北歴史民俗資料館)

    豊北町出身、中山太陽堂(現:(株)クラブコスメチックス)創業者中山太一らが寄贈した旧滝部小学校を郷土資料館として活用し、平成23年11月に創…

    詳しく見る
    詳しく見る
  • 梨の花

    4月中旬頃には白い梨の花で埋めつくされます。(花見は梨園の外からとなります。「豊田農業公園みのりの丘」からも見渡すことができます。)梨の花の…

    詳しく見る
    詳しく見る
  • 川棚温泉交流センター・川棚の杜

    川棚温泉を取り囲むなだらかな山なみに溶け込む不思議な外観は、建築家隈研吾氏の設計によるもの。川棚温泉・豊浦エリアの観光案内とともに、コルトー…

    詳しく見る
    詳しく見る