ロゴ
下関観光ガイドブック WEB版

関門トンネル人道 かんもんとんねるじんどう

関門トンネルには、全長3461.4m、昭和33年3月9日に開通。下関側車道入り口は、約1.4km離れた場所にあり、ここ御裳川から対岸門司のめかりとの間780mが世界的にも珍しい歩行者用海底トンネル。所要時間は約15分。

火の山・壇之浦

その他の画像

基本情報

交通案内 JR下関駅からバス12分「御裳川(みもすそがわ)」下車すぐ
営業時間 6:00〜22:00
電話番号 093-618-3141
その他

料金:歩行者:無料、自転車・原付:20円

駐車場有り※バス1台駐車可

 

記念スタンプ

下関側・門司側両方のスタンプをつなげて完成です!
※両方のスタンプを押して、下記の場所で、ご提示いただくと「関門TOPPA!記念証」全7種から1つをプレゼントします。
①JR下関駅観光案内所②JR新下関駅観光案内所③カモンワーフ事務局④長府観光会館⑤旧門司三井倶楽部(①、②は、1月1日休み)

アクセス

ぶちプチコラムアイコン

ぶちプチコラム

  • 火の山下潮流信号所『潮流信号』

    海峡へ向け不思議な記号の点滅を繰り返す電光掲示板。この施設は潮流信号所といわれ、関門海峡を行き交う船の安全を守るいわば海の信号機。刻々と変化する関門海峡の早鞆瀬戸における潮流の[W(西流)/E(東流)]で方向を、[1〜13(ノット)]で速さを、及び今後の流速の変化を[↑(上げ)/↓(下げ)]で表しています。(1ノットは、時速1.852kmです。)

recommendアイコン
recommendテキスト

このスポット周辺のおすすめ

  • 関門橋(高速道路)

    全長1,068m、海面からの高さ61m。ときに10ノット(時速18km)を越す海峡の潮流をまたぐダイナミックな姿は、まさに関門のシンボルです…

    詳しく見る
    詳しく見る
  • 安徳天皇入水像の碑

    昭和45年に建立された備前焼の像です。像の姿は二位の尼が安徳天皇を抱いて入水しようとしている姿を表しています。

    詳しく見る
    詳しく見る
  • 平家の一杯水

    「壇ノ浦の戦いで深手を負い、命からがら岸に泳ぎ着いた平家の武将が水溜まりを見つけ、飲んでみると真水だった。が、もう一口飲もうとしたら塩水にな…

    詳しく見る
    詳しく見る