ロゴ
下関観光ガイドブック WEB版

関門連絡船 かんもんれんらくせん

もう九州は、目と鼻の先

下関側の唐戸港と北九州市の門司港を結ぶ連絡船です。

唐戸エリア

基本情報

交通案内 JR下関駅からバス7分「唐戸」下車、徒歩2分
営業時間 ●唐戸発(関門汽船唐戸1・2号桟橋)  始発便/6:00 最終便/21:30  おおむね20分間隔で出発  ※6:00、6:30は日曜・祝日運休 ●門司港発(マリンゲートもじ)  始発便/6:15 最終便/21:50  おおむね20分間隔で出発  ※6:15、6:40は日曜・祝日運休
定休日 無休(天候による欠航を除く)
電話番号 083-22-1488
関連URL http://www.kanmon-kisen.co.jp/
その他

料金:大人400円、小人200円(小学生)

所要時間:約5分

ぶちプチコラムアイコン

ぶちプチコラム

  • 恋人灯台伝説

    ボードウォークに海を隔てて並ぶ赤と白の二つの灯台は恋人灯台と呼ばれ、恋人同士が両方の灯台に触れて愛を誓うと必ず結ばれるといわれています。TVアニメ「名探偵コナン」でも紹介されました。

recommendアイコン
recommendテキスト

このスポット周辺のおすすめ

  • 田中絹代ぶんか館

    1階ふるさと文学館には、下関にゆかりのある近代以降の文学者とその作品を、2階田中絹代記念館には、田中絹代の遺品をはじめ、出演作の台本、ポスタ…

    詳しく見る
    詳しく見る
  • 金子みすゞ顕彰碑

    明治36年(1903)、山口県長門市で生まれた童語詩人・金子みすゞは、大正12年(1923)に下関の上山文英堂本店に移り住み、創作活動を行い…

    詳しく見る
    詳しく見る
  • 旧下関英国領事館

    領事館の建物としては、現存する最古の領事館で、明治39年(1906)に建てられました。平成26年(2014)7月18日にリニューアルオープン…

    詳しく見る
    詳しく見る