ロゴ
下関観光ガイドブック WEB版

市立しものせき水族館 海響館 しりつしものせきすいぞくかん かいきょうかん

関門海峡の潮流を再現した大水槽も

関門海峡の潮流を再現した大水槽や世界中のフグの仲間の展示、世界でも数体しかないシロナガスクジラの全身骨格標本(実物)、日本最大級のペンギン展示施設「ペンギン村」など見どころいっぱい。イルカとアシカの共演ショーも人気です。

唐戸エリア

基本情報

交通案内 JR下関駅からバス5分「海響館前」下車、徒歩3分
営業時間 9:30〜17:30 最終入館17:00
定休日 年中無休
電話番号 083-228-1100
関連URL http://www.kaikyokan.com/
その他

料金:大人2,090円・小中学生940円・幼児(3歳以上)410円

 

設備の不具合による観覧エリアの一部制限及び修繕に伴う臨時休館について

海響館の2階エントランスから4階までを繋ぐスロープエスカレーターに不具合が判明したため、令和4年6月13日より観覧エリアの一部を制限しておりますが、設備の修繕実施にあたり、令和4年11月28日~11月30日について、海響館を臨時休館させていただきます。
海響館をご利用の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
■観覧制限期間
令和4年6月13日(月)~12月7日(水)
■観覧制限エリア
2階~4階:スロープエスカレーター
4階:関門海峡潮流水槽、海中トンネル
■臨時休館期間

令和4年11月28日(月)~11月30日(水)

 


天使の輪バブルリングなど愛くるしいスナメリのパフォーマンスが楽しめます。


「アクアシアター」
イルカとアシカの共演ショーが特徴。ここでしか見ることができないパフォーマンスが繰り広げられます。


「シロナガスクジラ全身骨格標本」(実物)


100種類以上の世界のフグの仲間を展示

 

日本最大級のペンギン展示施設 【ペンギン村】


●亜南極ゾーン

水深6m、水量約700tの世界最大級のペンギンプールではペンギンたちの水中を飛ぶように泳ぐ躍動感ある姿を観察できます。
●温帯ゾーン
南米チリの生息地を再現した屋外展示エリアでは生き生きと暮らすペンギンに会えます。(体験型イベントも実施)

 

アクセス

ぶちプチコラムアイコン

ぶちプチコラム

  • 恋人灯台伝説

    ボードウォークに海を隔てて並ぶ赤と白の二つの灯台は恋人灯台と呼ばれ、恋人同士が両方の灯台に触れて愛を誓うと必ず結ばれるといわれています。TVアニメ「名探偵コナン」でも紹介されました。

recommendアイコン
recommendテキスト

このスポット周辺のおすすめ

  • 田中絹代ぶんか館

    1階ふるさと文学館には、下関にゆかりのある近代以降の文学者とその作品を、2階田中絹代記念館には、田中絹代の遺品をはじめ、出演作の台本、ポスタ…

    詳しく見る
    詳しく見る
  • 本陣伊藤邸跡

    下関を代表する旧家で、江戸時代には下関の東の本陣を務めました。シーボルトや吉田松陰らとの親交や、坂本龍馬が邸内の一室を「自然堂」と称し、妻·…

    詳しく見る
    詳しく見る
  • 金子みすゞ顕彰碑

    明治36年(1903)、山口県長門市で生まれた童語詩人・金子みすゞは、大正12年(1923)に下関の上山文英堂本店に移り住み、創作活動を行い…

    詳しく見る
    詳しく見る