ロゴ
下関観光ガイドブック WEB版

日清講和記念館 にっしんこうわきねんかん

[日本遺産]

明治28年(1895)、日清戦争の講和会議が開かれ、下関条約が締結されました。その会場で使用された調度品や写真、資料などを公開・展示しています国登録有形文化財。

唐戸エリア

基本情報

交通案内 JR下関駅からバス9分「赤間神宮前」下車、徒歩2分
営業時間 9:00~17:00
定休日 年中無休
電話番号 083-241-1080(下関市立歴史博物館)
関連URL http://www.shimohaku.jp/page0106.html
その他

料金:入館無料

アクセス

recommendアイコン
recommendテキスト

このスポット周辺のおすすめ

  • 市立しものせき水族館 海響館

    関門海峡の潮流を再現した大水槽や世界中のフグの仲間の展示、世界でも数体しかないシロナガスクジラの全身骨格標本(実物)、日本最大級のペンギン展…

    詳しく見る
    詳しく見る
  • 青春交響の塔

    維新発祥の地・下関のシンボルとして平成15年(2003)に完成したモニュメント。新時代を共に夢見た高杉晋作と坂本龍馬の友情がニ本の石柱で表現…

    詳しく見る
    詳しく見る
  • 金子みすゞ顕彰碑

    明治36年(1903)、山口県長門市で生まれた童語詩人・金子みすゞは、大正12年(1923)に下関の上山文英堂本店に移り住み、創作活動を行い…

    詳しく見る
    詳しく見る