ロゴ
下関観光ガイドブック WEB版

福徳稲荷神社 ふくとくいなりじんじゃ

朱の大鳥居越しに眼下に広がるのは響灘の青い海。昔むかし、十二代景行天皇がこの地に咲く姫菖蒲の眺めに時が経つのを忘れるほど魅了されたと伝わる絶景ポイントです。境内に連なる千本鳥居の先からはピアニストコルトーの愛した厚島(孤留島)が望めます。

豊北・角島/豊浦

その他の画像

基本情報

交通案内 下関I.Cから車で40分

アクセス

recommendアイコン
recommendテキスト

このスポット周辺のおすすめ

  • 妙青寺の寺堤

    4月下旬~5月上旬にかけて、自生している藤の花が水面に枝垂れて咲き誇ります。湖沼を泳ぐ鯉も差し色となり、大変美しい景色を見ることができます。

    詳しく見る
    詳しく見る
  • 厚島(孤留島:コルトー)

    1952年の日本公演で川棚温泉に滞在した仏人ピアニスト、アルフレッド・コルトー。響灘に浮かぶ無人島の景色に魅せられ、島を買いたいと申し入れま…

    詳しく見る
    詳しく見る
  • 角島大橋

    平成12年開通。通行料無料の離島架橋としては、日本屈指の長さ1780mを誇る。この角島大橋を渡ると、そこは北長門海岸国定公園の角島。貴重な自…

    詳しく見る
    詳しく見る