ロゴ
下関観光ガイドブック WEB版

角島灯台公園 つのしまとうだいこうえん

明治9年に初点灯した総御影石造りの洋式灯台で、今なお現役で活躍中。らせん階段を上ると、絶景のパノラマが広がります。角島灯台が「恋する灯台」「日本三大夜灯台」に認定されるなど、角島大橋と並ぶ人気観光スポットに定着。

豊北・角島/豊浦

基本情報

交通案内 下関I.Cから車で70分
営業時間 5〜9月9:30〜16:30、10〜4月9:00〜16:00
電話番号 083-786-0108
関連URL http://tsunoshima.info/tsuno011.html
その他

料金

灯台参観:大人300円(小人無料)

アクセス

recommendアイコン
recommendテキスト

このスポット周辺のおすすめ

  • リフレッシュパーク豊浦

    春は菜の花、秋はコスモス。家族連れで賑わう園内は、四季折々の花であふれ、子供たちが思いっきり遊べる遊具が設置されています。旅する蝶「アサギマ…

    詳しく見る
    詳しく見る
  • 妙青寺の寺堤

    4月下旬~5月上旬にかけて、自生している藤の花が水面に枝垂れて咲き誇ります。湖沼を泳ぐ鯉も差し色となり、大変美しい景色を見ることができます。

    詳しく見る
    詳しく見る
  • 妙青寺

    川棚温泉の一番奥に行む妙青寺は、応永23年(1416)大内持盛によって創建されました。境内には川棚温泉に庵を結ぼうとした山頭火の句碑「涌いて…

    詳しく見る
    詳しく見る