ロゴ
下関観光ガイドブック WEB版

佐々木巌流之碑 ささきがんりゅうのひ

「藤流鳥」の名前は、敗れた小次郎の剣の流派の名にちなむもの。船鳥(巌流島の正式名)開削工事の完成記念に建立され、明治43年(1910)当時は、島の中央にありました。

巌流島

基本情報

recommendアイコン
recommendテキスト

このスポット周辺のおすすめ

  • 人工海浜

    武蔵と小次郎の決闘場面をイメージした人工の砂浜です。

    詳しく見る
    詳しく見る
  • ビュースポット看板

    山口県のおすすめ写真撮影スポットを紹介する「やまぐちビューなび」の看板で、ここからの関門海峡の眺めが認定されています。

    詳しく見る
    詳しく見る
  • 巌流島(舟島)

    関門海峡に浮かぶ周囲約1.6kmの小さな島で宮本武蔵と佐々木小次郎が相対したのは、慶長17年(1612)4月13日のことでした。現在は、海沿…

    詳しく見る
    詳しく見る